フォト自慢 

キンシバイ

投稿者
渡辺一夫先生(森林インストラクター)
撮影した場所・時期
児童遊園・6月15日
ひとこと
金糸梅と書く。その名のように、6月ごろ鮮やかな黄金色の花を咲かせる半落葉性の低木で、江戸時代に中国から渡来した。公園によく植えられている。
kinshibai2

ホオノキ

投稿者
管理者
撮影した場所・時期
郷戸地区 2014年5月
ひとこと
葉に芳香があり、殺菌作用がある。落ち葉となった後も、火に強く食材をのせて焼く朴葉焼の材料として知られる。花は黄色帯びた白色で大きさは20cm内外となる。
hounoki

ウラシマソウ

投稿者
管理者
撮影した場所・時期
上柚木地区の雑木林 26年4月
ひとこと
浦島太郎の釣糸を連想させる長く伸びたヒゲ?が愛らしい
IMG_0341

ヤマボウシ

投稿者
渡辺一夫先生(森林インストラクター)
撮影した場所・時期
ヤマボウシ歩道橋 26年4月
ひとこと
5~6月に十字の形をした白い花を咲かせる。秋になると鮮やかに紅葉する。樹皮はまだらにはげる。夏~秋に赤く熟す実はジャムなどにして食べられる。
yamaboushi

クスノキ

投稿者
渡辺一夫先生(森林インストラクター)
撮影した場所・時期
野球場前 26年4月
ひとこと
神社やお寺に植えられる常緑樹。大木となる。葉をちぎると独特の匂いがする。枝や葉からはタンスの防虫剤に使われる樟脳が採れる。5月頃に葉を一斉に入れ替えるため、紅葉した古い葉が大量に落ちる。
kusunoki